SPAZIO

株式会社SPAZIO建築設計事務所

福田町の立体テラス ー木造3階建て併用住宅ー

敷地は、商業地域及び準防火地域内に位置しながら準耐火建築物等構造制限と同等仕様による木造3階建て建築を実現している。1階はテナント、2・3階は専用住宅に水平区分し、2・3階は縦横に穴(吹抜け)を開けて立体的にテラスを設け、住まいに自然の光と風を呼び込み、家族間のコミュニティ確保と同時に外部からのプライバシーを確保している。

  • 所在地  仙台市宮城野区福田町
  • 構造規模 木造地上3階建て併用住宅(ベタ基礎・シェルターKES工法)
  • 竣工時期 2023年5月
  • 敷地面積 278.93屐 84.3坪)
  • 延床面積 244.15屐 83.0坪)
撮影/西川公郎
福田町立体テラス・外観
01
外観

福田町立体テラス・内観1
02
リビングからテラスを見る

福田町立体テラス・内観2
03
ダイニングキッチン

福田町立体テラス・外観2
04
3階テラス

福田町立体テラス・外観3
04
キッチンから吹抜けを見る