SPAZIO

株式会社SPAZIO建築設計事務所

秋保の家 −庭園と向き合う大屋根−

既存の石庭を取り込み、大きな吹抜けを持つのびやかな住まい。
1階のLDK・アトリエは2階居室と吹抜けを通じて繋がり、コミュニケーションを図ると同時に開放感を与えてくれます。
風景や趣味を活かし、自然な風や緑を呼び込み、時間に制約されずに豊かに過ごせる健康的な住まいになることを期待しています。

  • 所在地   宮城県仙台市秋保町
  • 構造規模 木造地上2階建て住宅(ベタ基礎・在来工法)
  • 竣工時期 2018年8月
  • 敷地面積 1948.33屐589.3坪)
  • 延床面積  199.78屐 60.5坪)
撮影/今野 貴之(フォトスタジオ モノリス)

秋保01 外観
01
東側外観

秋保02 LDK
02
LDK。

秋保03 ゲストルーム
03
2階ゲストルーム。左手にサンルーム、右手上部にロフトと繋がる。

秋保04 ロフト
04
ロフトから寝室・ゲストルームとつながるサンルーム越しに庭園を見る。

秋保05 ラバトリー
05
山並みを望むラバトリー。