SPAZIO

株式会社SPAZIO建築設計事務所

春日町の家

中心市街地の密集地に建つ店舗併用住宅の増改築工事です。
計画は、30坪程の敷地一杯に建っている現況建物に、成長した子供達の部屋を増築する事が主な目的でした。
狭い中での良好な室内環境を確保するために屋根を南側に立上げて採光と通風を取入れ、ウッドデッキ床の物干場兼用のテラスも配置しました。
子供室の間仕切り壁は、将来を見据えて可動式とし多様に利用できるよう配慮し、また吹抜け上部には空間活用としてロフトを設置しています。
また、1階には、階段下の収納と茶の間兼倉庫の和室を設けて店舗の包装関係のストックと来客にも対応出来るよう計画しました。

  • 所在地  仙台市青葉区春日町
  • 構造   増築部分:木造地上2階建
         既存部分:補強コンクリートブロック造地上2階建
  • 竣工   2002年7月
  • 敷地面積 101.48
  • 延床面積 増築部分:20.22
         既存部分:57.51
  •    
撮影/中吉 満(アートプロフィール)
春日町の家:01
01
増築全景。
奥の高窓が見える部分が子供室増築部分。

春日町の家:02
02
高窓から日照を取込んでいる。手前はテラス。

春日町の家:03
03
テラスから廊下・子供室方向を見る。
左側にはバリアフリートイレも増築している。

春日町の家:04(size変更)
04
子供室からテラスと高窓を見る。
中央は可動間仕切扉により子供室が2分される。

春日町の家:05(size変更)
05
テラスから子供室を見る。
上部には寝室としてロフトを備えてある。
可動間仕切扉は収納と同面で収まる様設計されている。