SPAZIO

株式会社SPAZIO建築設計事務所

平鹿町の家 −雪国のインナーテラスハウス−

豪雪地の冬の厳しい環境に対応する一方、春から秋までの実り多い穏やかな季節を楽しめるよう配慮した住宅計画。
北西の風雪を防ぎ、南東の穏やかな陽だまりを取込むようL字形プランを採用し、中央に冬季も使えるインナーテラスとガレージを配し四季を通じた快適な住環境を創出しています。

  • 所在地  秋田県横手市平鹿町
  • 構造規模 木造地上2階建(ベタ基礎・在来工法)
  • 竣工時期 2012年10月
  • 敷地面積 240.13(72.6坪)
  • 延床面積 136.56屐41.3坪)
撮影/中吉 満(プロフィール仙台)
平鹿町の家01
01
西側外観夕景。

平鹿町の家02
02
ガレージ、ポーチ。

平鹿町の家03
03
リビングよりインナーテラス、ダイニングキッチンを見る。

平鹿町の家04
04
小屋裏より、吹抜け越しにインナーテラス、リビングを見下ろす。